花詣2017 前編

花詣| コンテスト
コメントする 312 views

  にほんブログ村 花・園芸ブログ 寄せ植え・ハンギングへ

1月22日日曜日に、下の娘と母と一緒に花詣行ってきました。

京都府立植物園。さむかったー!

正門から入って展示場まで歩く道すがら、まだ芽が出てない球根花壇を見て、どんなチューリップかな~と思いをめぐらしたり、梅林で咲いてる紅白の梅で写真撮ったり、不思議そうに変わった松の木見上げる娘の写真撮ったり。


ところどころ雪が残ってて、やっぱり「さすが京都北山」とへんなところで感心。その雪が作品の上に積もって、枝や茎が折れたりしたものもあるそうです。

私の作品もしかり。作り物は雨に濡れても形状が変わらないものを選ぶ、ということを学びました。粘着テープ付きのリボンをあしらってたんですが、縮んで取れてしまってました。めちゃダラシない、お恥ずかしい(・_・;)
強力両面テープでくっつけてたおはじきも取れてました(-_-;)作りが甘すぎました。反省・・・・来年はちゃんとしっかりしたもの作ります(T_T)

さて、気を取り直して、展示されてる作品の中から、入賞したもの入賞しなかったもの、に関わらず、私がステキだと思った作品をご紹介しまーす♪

前編の今日は、ハンギングバスケット部門のご紹介。

↑獅子舞と金の背景が楽しい!緑とクリーム色に映えるギョリュウバイのピンクが雅!

↑洋風でも和風でもいけそうなバスケットですが、障子風の背景が和モダンな感じで素敵です。葉ボタンとリーフのバランスが絶妙だわぁ。勉強になります。

↑これは設置しに行ったときにも見て、ハッとを目を引いた作品。ブラックな感じと飛び出してる枝がなんともシブい!シクラメンのシルバーリーフが映えてて、カッコイイです。

↑葉ボタンの凹凸が絶妙で、こういう魅せ方もあるんだなぁって。贅沢にスキミアを使ってて、リーフは敢えて緑ではなくて、斑入りとか銅葉をあしらっててステキですね。

↑この葉ボタンとスキミアの赤、めちゃ合うわぁ。赤と渋めのピンクで統一した中に、真っ白のエンジェルウィング!こういう逃した方が好き!この白入れなかったら全然違った作品でしょうねー。

続きはまた明日!

ブログランキングに参加しています。
このサイトを気に入っていただけたら、1日1回応援クリックをお願いします♫ 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 寄せ植え・ハンギングへ

コメントを残す